構造

アクセスキーオブジェクト

アクセスキーオブジェクトには API キーまたは ACME URL に関する情報が含まれています。

名前 種別 説明
id int キー ID
user object キーにリンクされたユーザーに関する詳細
.. id int ユーザー ID
.. first_name string ユーザーの名
.. last_name string ユーザーの姓
status string キーステータス
可能な値:active,revoked
create_date string キーが作成されたときのタイムスタンプ。
形式:UTC タイムゾーンと ISO 8601 日付
last_used_date string キーが最後に使用されたときのタイムスタンプ。
形式:UTC タイムゾーンと ISO 8601 日付
name string キーの名前
is_legacy bool キーのレガシーステータス
restricted_to_role_id int API キー権限を所定の操作に制限するかどうかを指定します。
「用語集 — API キーのロール」を参照してください
acme_directory_url string 難読化 ACME ディレクトリ URL.
ACME キーについてのみ返されます。
product_name_id string ACME 経由でオーダーされた製品の名前 ID。
ACME キーについてのみ返されます。
「用語集 — 製品識別子」を参照してください
product_name string ACME 経由でオーダーされた製品に適した名前。
ACME キーについてのみ返されます。
「用語集 — 製品識別子」を参照してください
organization_id string ACME 経由で証明書オーダーと関連した組織 ID。
ACME キーについてのみ返されます。
organization_name string ACME 経由で証明書オーダーと関連した組織名。
ACME キーについてのみ返されます。
validity_days string 証明書が有効な日数。
ACME キーについてのみ返されます。
validity_years string 証明書が有効な年数。
ACME キーについてのみ返されます。

連絡先詳細オプジェクト

連絡先詳細オブジェクトには、組織情報またはテクニカル連絡先に関する詳細が含まれています。

名前 種別 説明
first_name string 連絡先の名
last_name string 連絡先の姓
email string 連絡先のメールアドレス
job_title string 連絡先の役職
telephone string 連絡先の電話番号
telephone_extension string 連絡先に連絡するのに使用する内線番号

ページ詳細オブジェクト

名前 種別 説明
total int 見つかった結果の合計数。
limit int 指定数に切り捨てた結果。
制限クエリー文字列を使用して修正します。
最大:1000
デフォルト:1000
offset int 結果は、指定数からはじまります。
制限クエリー文字列を使用して修正します。
デフォルト:0

ユーザー詳細オブジェクト

ユーザー詳細オブジェクトには、個別ユーザーについての基本情報が含まれています。エンドポイントによっては、すべてのパラメータが返されない場合があります。

名前 種別 説明
id int ユーザー ID
username string サインインに使用するユーザー名
account_id int ユーザーが関連づけられたアカウント
first_name string ユーザーの名
last_name string ユーザーの姓
email string ユーザーのメールアドレス
status string ユーザーの有効ステータス

認証オブジェクト

認証オブジェクトには、組織またはドメインについての認証ステータスが含まれます。

名前 種別 説明
type string 認証タイプ識別子
「用語集 — 認証タイプ」を参照してください
name string 認証タイプの名前
description string 認証タイプの説明
date_created string ドメインが認証されたときのタイムスタンプ
形式:UTC タイムゾーンと ISO 8601 日付
validated_until string ドメイン認証が有効期限切れするときのタイムスタンプ
形式:UTC タイムゾーンと ISO 8601 日付
status string 認証ステータス
可能な値:pending,active,expired
dcv_status string ドメイン名の利用権確認ステータス
可能な値:pending,complete,expired
org_status string 組織情報の認証ステータス
可能な値:pending,complete,expired
verified_users string 特定認証タイプについて検証されたユーザーのリスト。
連絡先詳細オブジェクトを参照してください

認証タイプオブジェクト

認証タイプオブジェクトには、組織とドメイン認証の両方に使用する特定認証タイプについての情報が含まれています。

名前 種別 説明
type string 認証タイプ識別子
name string 認証タイプの名前
description string 認証タイプの説明
requires_user bool 認証タイプに認証が必要かを識別します。
requires_dcv bool 認証タイプにドメイン名の利用権確認 (DCV) が必要かを識別します。
ドメイン認証タイプのみ返されます。