オーダーを一覧表示する

GET
https://www.digicert.com/services/v2/order/certificate

このエンドポイントを使用して、すべての証明書オーダーを一覧表示します。

ACCEPT ヘッダを text/csv に変更し、結果の CSV 出力を返します。

cURL
curl -X GET \
  https://www.digicert.com/services/v2/order/certificate \
  -H 'Content-Type: application/json' \
  -H 'X-DC-DEVKEY: {{api_key}}'
Python
import requests

url = "https://www.digicert.com/services/v2/order/certificate"

headers = {
    'X-DC-DEVKEY': "{{api_key}}",
    'Content-Type': "application/json"
    }

response = requests.request("GET", url, headers=headers)

print(response.text)
Go
package main

import (
	"fmt"
	"net/http"
	"io/ioutil"
)

func main() {

	url := "https://www.digicert.com/services/v2/order/certificate"

	req, _ := http.NewRequest("GET", url, nil)

	req.Header.Add("X-DC-DEVKEY", "{{api_key}}")
	req.Header.Add("Content-Type", "application/json")

	res, _ := http.DefaultClient.Do(req)

	defer res.Body.Close()
	body, _ := ioutil.ReadAll(res.Body)

	fmt.Println(res)
	fmt.Println(string(body))

}
NodeJS
var request = require("request");

var options = { method: 'GET',
  url: 'https://www.digicert.com/services/v2/order/certificate',
  headers: 
   { 'Content-Type': 'application/json',
     'X-DC-DEVKEY': '{{api_key}}' } };

request(options, function (error, response, body) {
  if (error) throw new Error(error);

  console.log(body);
});
200 OK
{
  "orders": [
    {
      "id": 123456,
      "certificate": {
        "id": 104,
        "common_name": "example.com",
        "dns_names": [
          "example2.com",
          "example3.com"
        ],
        "signature_hash": "sha256"
      },
      "status": "pending",
      "is_renewed": false,
      "date_created": "2018-10-16T17:29:56+00:00",
      "organization": {
        "id": 112233,
        "name": "Epigyne Unwieldiness llc"
      },
      "validity_years": 1,
      "disable_renewal_notifications": false,
      "container": {
        "id": 14,
        "name": "DigiCert Inc."
      },
      "product": {
        "name_id": "ssl_plus",
        "name": "Standard SSL",
        "type": "ssl_certificate"
      },
      "has_duplicates": false,
      "product_name_id": "ssl_plus"
    },
    {
      "id": 123457,
      "certificate": {
        "id": 105,
        "common_name": "example.org",
        "dns_names": [
          "sub.example.org"
        ],
        "valid_till": "2020-04-30",
        "days_remaining": 289,
        "signature_hash": "sha256"
      },
      "status": "issued",
      "is_renewed": false,
      "date_created": "2019-04-30T18:02:50+00:00",
      "organization": [],
      "validity_years": 1,
      "container": {
        "id": 14,
        "name": "CertCentral"
      },
      "product": {
        "name_id": "ssl_dv_geotrust",
        "name": "GeoTrust Standard DV",
        "type": "dv_ssl_certificate"
      },
      "has_duplicates": false,
      "product_name_id": "ssl_dv_geotrust"
    },
    ...
  ],
  "page": {
    "total": 31,
    "limit": 0,
    "offset": 0
  }
}

URL クエリー文字列

名前 申請/オプション 種別 説明
offset 任意 int ページネーション用にリストを指定番号からはじめます。
デフォルト:0
limit 任意 int ページネーション用にリストを指定番号に切り捨てます。
最大:1000(デフォルト)

応答パラメータ

名前 種別 説明
orders array 申請が返したオーダーのリスト
.. id int オーダー ID
.. certificate object オーダーした証明書についての詳細
.. .. id int 証明書 ID
.. .. common_name string 証明書が安全保護する名前
.. .. dns_names array 証明書が安全保護する追加名のリスト
.. .. valid_till string 証明書の有効期限日
形式:yyyy-MM-dd
.. .. days_remaining int 証明書の有効期限が切れるまでの日数。
.. .. signature_hash string 証明書が使用する署名アルゴリズム
.. status string オーダーのステータス
「用語集 — オーダーステータス」を参照してください
.. is_renewed bool オーダーを更新した場合に指定します。
.. date_created string オーダー作成日
形式:UTC タイムゾーンと ISO 8601 日付
.. organization object オーダーに関連づけられた組織についての詳細
.. .. id int 組織 ID.
.. .. name string 組織の法人名
.. validity_years int 証明書が有効な年数。
.. disable_renewal_notifications bool 更新通話を有効にする場合に指定します。
.. container object オーダーに関連づけられたコンテナについての詳細
.. .. id int コンテナ ID
.. .. name string コンテナ名
.. product object オーダー製品についての詳細
.. .. name_id string 製品の名前 ID
「用語集 — 製品識別子」を参照してください
.. .. name string 製品の表示名
「用語集 — 製品識別子」を参照してください
.. .. type string 製品タイプ
「用語集 — 製品タイプ」を参照してください
.. has_duplicates bool 複製がある場合に指定します。
.. product_name_id string 製品の名前 ID
「用語集 — 製品識別子」を参照してください
ページ object 結果についての詳細
URL クエリ文字列を使用して修正済