アカウント詳細

GET
https://www.digicert.com/services/v2/account

このエンドポイントを使用して、CertCentral アカウントについての詳細を取得します。

cURL
curl -X GET \
  https://www.digicert.com/services/v2/account \
  -H 'Content-Type: application/json' \
  -H 'X-DC-DEVKEY: {{api_key}}'
Python
import requests

url = "https://www.digicert.com/services/v2/account"

payload = ""
headers = {
    'X-DC-DEVKEY': "{{api_key}}",
    'Content-Type': "application/json"
    }

response = requests.request("GET", url, data=payload, headers=headers)

print(response.text)
Go
package main

import (
	"fmt"
	"net/http"
	"io/ioutil"
)

func main() {

	url := "https://www.digicert.com/services/v2/account"

	req, _ := http.NewRequest("GET", url, nil)

	req.Header.Add("X-DC-DEVKEY", "{{api_key}}")
	req.Header.Add("Content-Type", "application/json")

	res, _ := http.DefaultClient.Do(req)

	defer res.Body.Close()
	body, _ := ioutil.ReadAll(res.Body)

	fmt.Println(res)
	fmt.Println(string(body))

}
NodeJS
var request = require("request");

var options = { method: 'GET',
  url: 'https://www.digicert.com/services/v2/account',
  headers: 
   { 'Content-Type': 'application/json',
     'X-DC-DEVKEY': '{{api_key}}' } };

request(options, function (error, response, body) {
  if (error) throw new Error(error);

  console.log(body);
});
200 OK
{
  "id": 112234,
  "make_renewal_calls": true,
  "express_install_enabled": false,
  "admin_email": "notifications@digicert.com, will.smith@digicert.com",
  "display_rep": true,
  "rep_name": "Jane",
  "rep_phone": "Smith",
  "rep_email": "jane.smith@digicert.com",
  "balance_negative_limit": 0,
  "pricing_model": "flatfee",
  "cert_transparency": "embed",
  "cert_central_type": "retail"
}

応答パラメータ

名前 種別 説明
id int アカウント ID
make_renewal_calls bool 更新通話を有効にする場合に指定します。
express_install_enabled bool 至急インストールを有効にする場合に指定します。
admin_email string メールアドレスアカウント宛に送信したすべてのメールにコピーします。
display_rep bool アカウントマネージャを CertCentral UI に表示する場合に指定します。
rep_name string アカウントマネージャ名
rep_phone string アカウントマネージャの電話番号
rep_email string アカウントマネージャのメールアドレス
balance_negative_limit int アカウント残高がマイナスになる可能性たある場合、その金額(米ドル)
pricing_model string アカウントの現在の価格設定モデル
可能な値:flatfee,percert,combined,none
cert_transparency string 証明書をパブリック CT ログにログインする場合に指定します。
可能な値:embed (ログ記録済)、off (ログ未記録)
cert_central_type string CertCentral アカウントタイプ
可能な値:retail, enterprise, reseller